moonshotとは

subpage01

moonshotとは、50年以上前に、アメリカ合衆国の大統領、ジョン・F・ケネディが「我が国は目標の達成に全力を傾ける。

1960年台が終わる前に月面に人類を着陸させ、無事に帰還させるという目標である」と発言。



以来、目標達成の未来から、逆算して立てられる計画で、「未来を見据えた斬新で、困難であるけれども実現すれば、おおきなインパクトのある壮大な計画や挑戦」を意味する言葉です。

そのmoonshotと言われる、人を引き付け、創意あふれるアイデア、計画はあるけれども、資金が足りない挑戦を手助けするクラウドファンディングサービスがmoonshotなのです。
さて、moonshotは、購入型クラウドファンディングで、支援する人から見れば、支援する事によって得られるのは、そのプロジェクトによってしか得ることの出来ないリターンで、挑戦する人とその夢を共有出来、自分だけでは見られなかった素晴らしいインパクトのある成果を見られるという、winwinな関係が、構築できるのですから、素晴らしいシステムですね。



支援が可能な人と、支援が欲しい人が繋がる事は、事務的なネット上の繋がりとは違い、実現しようという「情熱や思い」、それを受け止め、応援しようという「心」が介在しているのが垣間見え、今後、たくさんのアイデアに、たくさんの心が寄せられ、いろんな夢が実現して行ったら、ちょっと楽しい世の中になりそうな事は想像に難くないでしょう。

NAVERまとめ